活動報告

  1. HOME
  2. 活動報告
  3. 10月事業 全集中!!!三郷の呼吸~参の型 全力アクティブプロジェクト~

10月事業 全集中!!!三郷の呼吸~参の型 全力アクティブプロジェクト~

この度は、全集中!!!三郷の呼吸~参の型 全力アクティブプロジェクト~にご参加いただきました皆さま、最後まで予定を調整してくださった皆さま、ありがとうございました。当日は晴天に恵まれ、子どもたちと楽しく活動することができました。

第一部では、粉から作るピザ作り体験を通して、日頃からお世話になっている保護者への貢献を実現しました。「どんな具が好き?」「おいしい?」など、子どもたちは普段は作ってもらっている食事を、自らの手で作っていました。普段何気なく食べているものでも、実はたくさんの愛情が込められていたり、すごく手間がかかっていたり、喜びと苦労を同時に学ぶことができていました。ご協力いただきました、みさときっず食堂の皆さま、そして会場をお貸しくださったピアラシティ関係者の方々、本当にありがとうございました。

第二部では、七つの習慣で有名な「リーダー・イン・ミー」プログラムを開催しました。「だって」「どうせ」「でも」ってついつい言ってませんか。そんな時には、一時停止ボタンを押して、プラスの言葉に変えてみよう!きっとその後の行動も変わってくるはず。オンラインでの開催となりましたが、チャット機能を使ったり、他の子の意見に賛同したり、子どもたちの柔軟性にただただ驚くばかりでした。子どもたちはそれぞれに「気づき」があったようで、グループの中で自分の考えをしっかりと発表することができました。

今年度の青少年育成委員会は、自律⇒笑顔⇒体験⇒経験⇒成長⇒貢献⇒自立という段階を踏みながら、「自己思考」「自己決定」「自主実践」を行うことができるようなプログラムを構築してきました。今を真剣に生きていくために、目まぐるしく変化する社会に適応したり、課題を自分で解決する力が求められていたり、現代という荒波を生き抜く力を育成するためには、まち全体でその環境を作っていく必要があると思っています。これからも三郷青年会議所の運動を通じて、子どもたちが笑顔になれるよう、邁進していく所存です!次回は高野倉委員長率いる社会開発委員会による、「地コミ!~misato smile~」です。「障害の社会モデル」という観点から、どんなことを考える必要があるかを一緒に学びましょう。

一般社団法人三郷青年会議所 青少年育成委員会 委員長 杉本裕介

関連活動報告